DIY女子のための暮らしの“ひと手間”まるわかり!ホームセンター活用術

「DIY女子」が急増中♪

DIYの魅力は、ズバリ…!

DIYの魅力といえば、家にある道具や身近に手に入る材料を使って、自分らしくアレンジできるところではないでしょうか。ものによっては最小限の道具で完成度の高いものができたり、細かい道具を使って自由に凝ることもできます。その仕上がりや達成感に、どんどんハマって材料探しに奔走する人が増えているんです♪

どこで手に入れる?DIYの材料

ここまで充実!?ホームセンターの実力

DIYの道具や材料を探しにでかける場所も、いろいろありますよね。中でも、いますごいのが「ホームセンター」。あなたが知らない、使える工具や材料がまだまだたくさんあるんです! ホームセンターの楽しさを知ることで、暮らしがもっと楽しくなるかもしれません。

この夏、そのホームセンターがまるごとわかるイベントが開催されます。夏休みの計画のひとつに、暮らしを考える機会を作ってみてもいいかもしれませんね。

DIYをもっと極めたくなるイベント開催!

そこでおすすめしたいのが「ジャパン DIY ホームセンターショウ 2015」(以下、DIYショウ)。DIYに関心が高い人だけでなく、もっと素敵な家づくりがしたいと思う人にも、多くの発見があるイベントです。

特に、最近増えている「DIY女子」のために開設された、「キラリ!DIY女子」では、塗り壁体験や電動工具の使用体験等のワークショップで、普段触れることの少ないホームセンターの新たな魅力がわかります。

昨年度も人気だった女子向けのイベントが、今年パワーアップして新して再登場。パテや漆喰を使ってお菓子風の家の壁づくりを楽しむ「パテシエDIY」や、手作りDIY作品を募集・展示するコンテスト「恋する日曜大工」、女優の中田喜子さんによる「障子紙でつくるカーテンシェード」のワークショップステージなど、注目のイベントを新たに創設しています。友人やパートナーと、一緒に暮らしを豊かにするヒントを学んでみませんか?

子どもと一緒に、DIYの腕を磨こう!

子どもと一緒に楽しめる工作やリメイクも体験しながら、ものづくりへの楽しさを知ることもできます。親子で楽しめるイベントコーナー「こどもホームセンター」では、子どもにもDIYを身近に感じていただけるような体験型イベントがいっぱいです。この夏は家族で手を動かして、思い出に残るDIYにトライしてみてはいかがでしょうか。

その他にも「匠の技!三条鍛冶道場」や、「園芸チャリティー・オークション」、「キャプテンCショー」等、親子で楽しめるイベント盛りだくさん!

ホームセンターのことがまるごとわかる!

インターネットやお近くのホームセンターだけでは分からない、ホームセンターの魅力のすべてがわかる2日間。毎年、家づくりのノウハウを学びに多くの来場者が訪れるイベントです。今年は通算来場者数が600万人に達する見込みです。

<イベント概要>
【JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2015】
日程:一般公開日 8月28日(金)・29日(土)
場所:幕張メッセ国際展示場 5・6・7・8 番ホール
時間:9:30〜17:00 ※29日(最終日)は16:00まで
主催:一般社団法人 日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会

暮らしに“ひと手間”加える楽しさ、探しに行こう

ホームセンター活用術を学んでみませんか

何気ない毎日を、普段の暮らしにちょっとしたひと手間をかけることでさらに豊かに楽しく、快適にすることができます。この夏は、ご家族や友人、カップルで、暮らしを豊かにするイベントにでかけてみましょう!

子どもから大人まで楽しめるイベント内容の詳細は、ぜひ下記ボタンからチェックしてみてくださいね。

Comments are closed.